看護師というお仕事

2017/04/06 20:30
訳があって,ある病院の精神科病棟で身体を拘束されていた時期がありました。本人が暴れる可能性や,自信を傷つける行為を行う可能性が高いと判断されたためだと思います。 私の場合は,体幹を固定するベルト状のものを腰に巻かれ,手首を手すりに固定されていました。幸い,足の方は自由でした。 この状態はまともに寝返りを打てないのできつい。腰も痛い。 ベルトのわずかな隙間の中で体をよじって体勢を変え,床ずれを防ぐ必要がありました。 食事の時のみ,手首の拘束が解かれ,箸を自分の手..

続きを読む

臨床心理士との出会い~カウンセリングと心理検査

2017/03/26 00:26
はじめに就職した会社を退職してからも,いくつかの事業所に通ったが,うまくいきませんでした。 仕事の負荷に耐えられないこともありましたが,どちらかというと,人間関係の要素が大きかったように思います。 普通の人が,普通の職場で,日々ストレスに耐えながら,業務をこなしている。 自分は何でそれができないんだろう? もちろん,私のストレス耐性が低いことは原因のひとつです。 ですが,もしかすると,一度精神的にバランスを崩した体験が,未だに尾を引いているのかもしれない。 ..

続きを読む

幼い頃の思い出~野山で遊んだこと

2017/03/21 23:25
「昔は良かった」とは「時代の変化についていけなくなった人の言葉である」と何かの本で読んだ気がします。「時代の変化についていけなくなった」点では,若くして,私も例に漏れないと思います。 私の出身地は九州の山間地です。ある半島の中央部に標高数百メートルの山があり,そこから海に向けて複数の川があり,谷があり,そのうちの集落のひとつが私の生まれたところです。 テレビゲームが普及するのは,私が小学校中学年になってからのことで,それまでの遊び相手は,もっぱら野山でした。 小..

続きを読む

精神疾患を発症

2017/03/20 20:25
大学院を修了後,ある建設会社に入社してから1年を待たずにうつ状態となりました。 仕事の質・量ともにハードで残業も多く,疲れていました。 また,配属された現場事務所内の人間関係にも悩むことになりました。 そのうち,睡眠がうまくとれないようになり,うまく説明できないのですが,なんだかアタマの中と行動がヘンなのです。 異変に気付いた現場所長が,本社の人事労務スタッフにはたらきかけ,このときはじめて「心療内科」というものを受診しました。 会社はそこそこの規模だったの..

続きを読む

もっと見る